メタボリックシンドロームの診断基準

メタボリックシンドロームの診断基準では、必須項目である腹部の肥満値(ウェスト周囲径男性85センチ以上、女性90センチ以上)と、選択項目である下の3つの項目のうち2つが合致した場合、メタボリックシンドロームと診断されます。

 ☆中性脂肪高値(150mg/dL以上)
      かつ/または
  HDLコレステロール低値(40mg/dL未満)

 ☆収縮期(最大)血圧 130mmHg以上
      かつ/または
   拡張期(最小)血圧 85mmHg以上 

 ☆空腹時血糖 110mg/dL以上