メタボリックシンドロームは内臓脂肪型肥満から

メタボリックシンドローム内臓脂肪型肥満から始まります。

俗に「リンゴ型肥満」と呼ばれる内臓脂肪型肥満に、高血糖、高脂血症、高血圧のうち2つ以上を合併するとメタボリックシンドロームと診断されます。

内臓の周りにたくさんの脂肪が付いた内臓脂肪型肥満は、動脈硬化、糖尿病、脳梗塞などのさまざまな生活習慣病の入り口になります。

メタボリックシンドロームは内臓脂肪型肥満から始まりますので、まずこの内臓脂肪型肥満をなくすことが一番重要なことです。